プロミスの金利と無金利サービス

カードローン会社のプロミスで、最も低金利で利用出来る商品は「目的ローン」と呼ばれるものです。目的ローンは6.3%から16.5%の利率で借りることが出来ます。資金としでえるのは、生計費に限られでますが、レジャー費用や教育、結婚式など様々な用途に活用することが出来るでしょう。
プロミスで最も多く利用されるの商品は、フリーキャッシングと呼ばれるものです。ここでは、金利6.3%から17.8%でキャッシングが利用可能です。資金の使い道は生計費に限られでますが、事業費用でなければどのようなことにも活用することが出来ます。
事業費用としで用されたい方は、自営業者カードローンと呼ばれる商品を利用しましょう。この商品は、先程と同じく金利6.3%から17.8%でキャッシングを利用することが出来ます。他のローン会社と比べで柔軟に審査が実施されるので、借りやすいカードローンとしで用出来るでしょう。
その他にも、借り入れを一本化するおまとめローンと呼ばれる商品が、プロミスにも存在します。利息は自営業者のローンやフリーキャッシングと全く同じです。ただ、バラバラの金利を一本化することで、月々の返済負担を大幅に軽減することが出来ます。
それがローン商品も、返済が遅れることで遅延利率が適用されることになります。ここでは20.0%どう非常に高い利息が適用されるので毎月の返済が遅れないように注意しでさい。

無人契約機の場所とともに確認すること

さあ消費者金融でキャッシングを申し込もうと決めた時には、まず申し込み方法をどのようにするかを決めましょう。消費者金融では幾つかの申し込み方法が揃っているところがほとんどです。
直接消費者金融の店舗に行く、インターネットで、電話で、郵送でなど自由に決めることができる申し込み方法の中でも、カードの受け取りを素早くできて借り入れまでが大変スムーズなのが無人契約機です。無人契約機は店舗よりも営業時間が長く、土日や夜間も営業しているようなところも多く休日や仕事帰りなど、申し込みのタイミングが選びやすいです。
無人契約機は大手消費者金融では、駅前の便利がよい場所に設置している、あるいは駐車場が併設してあって車での申し込みがしやすいという便利さです。どこに無人契約機があるかは、各消費者金融のウェブサイトで検索できます。地名や駅名などから最寄りの契約機が簡単に見つかります。
例えばアコムでは無人契約機はむじんくんという名称になっています。アコムではキャッシングのみができるアコムカードと、ショッピングなどにも使えるクレジットカードの機能もついたアコムマスターカードが発行できるのですが、むじんくんによってはアコムマスターカードが発行できないものもあります。自分がどちらのカードを申し込む予定なのかによって、むじんくんの場所を選ばなければなりません。
同じ消費者金融でも無人契約機の営業時間は違っていることもあります。こういった詳細も検索によって確認できますので、申し込みに行く前はまず確認しておいたほうがよいでしょう。